JPマーケティング株式会社

メールでのお問合せ

消費税軽減税率の重要ポイントとスキャナ保存制度の実務

消費税軽減税率の重要ポイントとスキャナ保存制度の実務
商品名 消費税軽減税率の重要ポイントとスキャナ保存制度の実務
商品番号 0142-01
販売価格 20,000 円+税
個数
※配送は、基本的に土日祝日を除いた翌営業日です。
カートに入れる
消費税軽減税率の重要ポイントと新しくなったスキャナ保存制度の実務をマスターできます。

消費税引き上げに伴い導入される軽減税率ですが、税率の異なる様々な取引が発生し、その結果ミスが発生しやすくなります。また、間違った取扱いに気づかないと税務上大きな損失を被る可能性も出てきます。この講座では、導入予定の消費税軽減税率の実務上の取扱いと昨年今年と改正され新しくなったスキャナ保存制度の重要点を実務に役立つように解説します。

〔この講座のポイント〕

◇軽減税率導入スケジュールの注意点
◇対象品目になるものならないもの
◇「一体資産」の取り扱い
◇区分請求書保存方式の注意点
◇請求書等保存方式と区分記載請求書等保存方式の比較
◇売上税額・仕入税額計算の特例
◇簡易課税制度適用の有無と特例関係について
◇「簡易課税制度の届出の特例」及び「簡易課税制度を準用する特例」について
◇適格請求書等保存方式と仕入税額控除に関して
◇簡易課税制度・免税点制度の見直しの可能性
◇軽減税率対応のためレジ・システム改修の注意点
◇27、28年改正によるスキャナ保存制度の影響
◇「適正事務処理要件」と国税関係書類に関して
◇税務調査はどのようになるか


収録時間 3時間 ◆DVD版 DVD1枚+CD3枚+詳しいテキスト
⇒ 特別価格 20,000円+税

[タイトル]クライアントを成功に導く「不動産投資の税務・キャッシュフロー戦略」
[講師名]畑中孝介
[ジャンル]税務、消費税
[発売月]2016-5


〔講師紹介〕

畑中孝介 税理士
法人税・消費税に精通し大手企業を中心に税務アドバイザーとして活躍中。一般の税理士が対応できない高度な案件も数多くこなし、税理士事務所の顧問にもなっている。


〔主要項目〕

◇消費税軽減税率税度の概要
◇軽減税率の対象品目
◇区分記載請求書等保存方式
◇適格請求書等保存方式
◇簡易課税制度・免税点制度の見直しの可能性
〔スキャナ保存制度の改正と実務のポイント〕