JPマーケティング株式会社

メールでのお問合せ

間違えやすい地方税の実務徹底解説

間違えやすい地方税の実務徹底解説
商品名 間違えやすい地方税の実務徹底解説
商品番号 0140-01
販売価格 20,000 円+税
個数
※配送は、基本的に土日祝日を除いた翌営業日です。
カートに入れる
間違えやすい地方税のポイントを基本から徹底的に解説します。

地方税は、実務には頻繁に出てくるもののこれを体系的に勉強する機会はなかなかありません。また、扱いを間違えると税額に大きな影響を及ぼし税務負担を強いられます。そこで、この講座では、地方税の重要ポイントを体系的に学習するとともに間違えやすい項目を抽出してQA形式で解説し、地方税の知識向上とうっかりミスをなくすよう受講者のレベルを上げていきます。

〔この講座のポイント〕

◇法人住民税の均等割額の注意点
◇事務所又は事業所の規定で間違えやすい項目は
◇分割基準の従業者の範囲とは
◇付随的事業と課税関係の注意点
◇事業の継続性で一時的なものの判断とは
◇従業者の異同点(均等割と分割基準の従業者について)
◇事業税における人的及び物的設備に関して
◇個人事業税の課税対象の注意点は
◇事業税の分割基準の従業者とは
◇個人事業税における不動産所得課税に関して
◇新築住宅に対する固定資産税の特例に関して
◇住宅用地の特例
◇地目変換をした場合の注意点
◇用途変更宅地等の取扱い
◇都市計画税・事業所税の注意点は など


収録時間 3時間 ◆DVD版 DVD1枚+CD3枚+詳しいテキスト
⇒ 特別価格 20,000円+税

[タイトル]間違えやすい地方税の実務徹底解説
[講師名]森田純弘
[ジャンル]税務、地方税
[発売月]2016-3


〔講師紹介〕

森田純弘 税理士
大学卒業後、大原簿記学校の法人税の講師を務める。その後独立し実務・執筆・講演で現在活躍中。
・元全国青色申告会副会長や行政書士会 支部長などを務めるなど様々な経験を実務に生かし活躍中。


〔主要項目〕

◯ 住民税・事業税編
・住民税
・事業税
◯固定資産税・その他編
・固定資産税
・その他〔市町村税〕〔道府県税〕