JPマーケティング株式会社

メールでのお問合せ

重加算税~事例から理解する課税の境界線~

重加算税~事例から理解する課税の境界線~
商品名 重加算税~事例から理解する課税の境界線~
商品番号 0146-01
販売価格 20,000 円+税
個数
※配送は、基本的に土日祝日を除いた翌営業日です。
カートに入れる
「重加算税」の課税・非課税の分岐点と対処方法と重要ポイントを解説します。

仮装隠ぺいが発覚した場合、企業には重加算税が課税されますが、それにより企業が大きなダメージをこうむります。そこで、この講座では、重加算税が課税されないように税務上の問題をクリアにするための対策を、様々な事例や判決・裁決例を取り上げ専門家がわかりやすく解説します。税務に携わる方必見の講座です。

〔この講座のポイント〕

◇重加算税として判断される行為及び条文とその考え方の解説。
◇本人及び行為を代行した場合、誰の「隠ぺい仮装行為」になるかの検討。〔事例1〕~〔事例18〕
◇どのような行為が「隠ぺい仮装行為」となるかを事例を取り上げ解説。〔事例19〕~〔事例23〕
◇隠ぺい仮装行為の「時期」において、申告前の行為と申告後の行為の検討。〔事例24〕~〔事例26〕
◇仮装隠ぺいや帳簿操作等が「故意」と認識される判断基準。〔事例27〕~〔事例28〕
◇ことさら過少・つまみ申告として認定される事例・解説と国税局研修資料。
〔事例29〕〔事例30〕大阪国税局職員研修資料
◇最近の公表裁決事例
重加算税の要件を満たすと判定された最近の主な裁決事例とその解説。
(裁決事例1)~(裁決事例5)


収録時間 3時間 ◆DVD版 DVD1枚+CD3枚+詳しいテキスト
⇒ 特別価格 20,000円+税

[タイトル] [講師名]佐藤善恵
[ジャンル]税務、国税通則法
[発売月]2016-7


〔講師紹介〕

佐藤善恵 税理士
税理士として開業した後、大阪国税不服審判所に勤務。重要な案件に多く携わる。税理士に復帰した後は、これらの経験を活かし税理士実務及び執筆や講演で活躍中。近畿税理士会相談委員、調査研究部専門委員など歴任。