JPマーケティング株式会社

メールでのお問合せ

土地建物の譲渡所得課税の基本と重点ポイント

土地建物の譲渡所得課税の基本と重点ポイント
オススメ
商品名 土地建物の譲渡所得課税の基本と重点ポイント
商品番号 0080-01
販売価格 18,000 円+税
個数
※配送は、基本的に土日祝日を除いた翌営業日です。
カートに入れる
土地・建物を譲渡する際には様々な問題が発生してきます。しかしながら、個々の法律の裏側にある意味や歴史的な背景を理解すると、法令・通達に関する解釈の仕方が容易になってきます。この講座では、譲渡所得の基本的な項目から間違えやすいポイントまでを、岩下忠吾先生が解説します。スタッフ教育や確定申告の準備にも活用できますので、この機会にお申し込みください。


〔講座のポイント〕

◇最近の税務調査の注意点
◇譲渡所得の変遷と法律の背景にある考え方
◇譲渡所得と課税の本質
◇譲渡所得の区分の注意すべき点
◇資産の取得日の判定の注意すべきポイントとは
◇借地権の設定と譲渡所得
◇総収入金額と計上時期
◇土地建物一括譲渡の対価区分の注意点
◇取得費の計算で注意すべき点とは
◇固定資産交換の留意点
◇預託金ゴルフクラブの課税の注意点
◇保証債務を履行した場合の課税の注意点
◇居住用財産の長期譲渡所得に関する課税の特例の間違えやすいポイント



収録時間 2時間40分 ◆DVD+テキスト
定 価 19,440円(税込)


[タイトル]土地建物の譲渡所得課税の基本と重点ポイント
[講師名]岩下忠吾
[ジャンル]相続・資産税、所得税
[発売月]2013-03



〔講師紹介〕

税理士 岩下忠吾
資産税に関する執筆講演では定評がある。譲渡所得や財産評価などのわかりやすい解説で、多くの方に支持されている。


〔主要項目〕

◆譲渡所得のアプローチ
法体系の裏側の歴史的変遷
◆譲渡所得の金額計算の注意点
◆所得税法における課税の特例
◆租税特別措置法による土地等に係る譲渡所得に対する課税の特例