JPマーケティング株式会社

メールでのお問合せ

相続税評価額を引下げるための組織再編の活用方法

相続税評価額を引下げるための組織再編の活用方法
オススメ
商品名 相続税評価額を引下げるための組織再編の活用方法
商品番号 0092-01
販売価格 20,000 円+税
個数
※配送は、基本的に土日祝日を除いた翌営業日です。
カートに入れる
相続税評価額を引き下げるためには様々な方法がありますが、この講座では〔組織再編〕を活用して相続税評価額を引き下げることに関して、様々なケースや事例を用いて検討していきます。
従来にない事業承継対策をお考えの方必見です。




〔講座のポイント〕

◇会社規模を引き上げて評価額を下げる方法とは
◇(土地・株)保有特定会社を適用除外になるには
◇事業譲渡、会社分割を活用した評価額の引下げ
◇適格分社型分割の活用方法とケーススタディ
◇株式交換をした株価引下げの注意点とは
◇株式移転による株価引下げの問題点は
◇株式移転と分割型分割をした場合のメリット・
デメリット
◇グループ法人税制と親子会社間贈与のポイント
◇子会社の清算・再生の様々なスキームが評価額にどのような影響を与えるか
◇グループ内での資産譲渡の注意点
◇法人税基本通達との関係


収録時間 3時間 ◆DVD+CD+テキスト
定 価 20,000円+税


[タイトル]相続税評価額を引下げるための組織再編の活用方法
[講師名]佐藤信祐
[ジャンル]相続・資産税、組織再編
[発売月]2013-10



〔講師紹介〕

公認会計士、税理士 佐藤信祐
朝日監査法人、税理士法人トーマツで実務に携わった後独立。
実務に即したわかりやすい解説には定評があり、著書・講演は多くの実務家から支持されている。


〔主要項目〕

〔相続税評価額を下げるための検討〕
1.合併
2.事業譲渡、会社分割
3.株式交換
4.株式移転
5.株式移転+分割型分割
6.贈与
7.子会社の清算・再生
8.資産譲渡