JPマーケティング株式会社

メールでのお問合せ

不動産管理会社の設立・運営・移行と税務のポイント

不動産管理会社の設立・運営・移行と税務のポイント
オススメ
商品名 不動産管理会社の設立・運営・移行と税務のポイント
商品番号 0094-01
販売価格 20,000 円+税
個数
※配送は、基本的に土日祝日を除いた翌営業日です。
カートに入れる
不動産管理会社を活用した相続税対策には様々な手法がありますが、その選択を間違えると節税や相続対策がうまくいかないことがあります。この講座では、不動産オーナーの相続の悩みを解消するための上手な不動産管理会社の活用の仕方をレクチャーします。




〔講座のポイント〕

◇不動産オーナーの悩みと対応策
◇不動産管理会社のメリットと節税方法
◇所有する不動産によっての違いとは
◇法人事業運営にはどのような形態があるか
◇管理・運営方法によるメリット・デメリット
◇事業運営方式を選択する際の判断基準とは
◇不動産管理会社へ移行する際の注意点は
◇不動産管理会社設立の重要ポイントとは
◇不動産所得の事業的規模による税務の注意点
◇不動産所得の経費にできるものとできないもの
◇相続税対策はどのようにするか
◇後継者への自社株移転のスムーズな引継ぎ
◇固定資産税の節税 など



収録時間 3時間 ◆DVD+CD+テキスト
定 価 20,000円+税


[タイトル]不動産管理会社の設立・運営・移行と税務のポイント
[講師名]小林登
[ジャンル]相続・資産税
[発売月]2013-10



〔講師紹介〕

税理士 小林登
東京国税局を経た後税理士として独立。
JPコンサルタンツグループ代表、税理士法人JPコンサルタンツ代表税理士。資産税に強い税理士として高い評価を得ている。



〔主要項目〕

1.不動産オーナーが抱える悩み
2.不動産管理会社のメリット・デメリット
3.法人事業運営のバリエーション
4.事業運営方式の選択と移行の留意点
5.会社設立の手順と運営管理の留意点
6.不動産所得における事業的規模の判定
7.相続税・固定資産税の取扱いと節税対策