JPマーケティング株式会社

メールでのお問合せ

不動産評価の実践的手法と重要ポイント

不動産評価の実践的手法と重要ポイント
商品名 不動産評価の実践的手法と重要ポイント
商品番号 0122-01
販売価格 20,000 円+税
個数
※配送は、基本的に土日祝日を除いた翌営業日です。
カートに入れる
不動産評価をする際の様々な実践的手法をこの講座でマスターできます。

不動産の評価と一口に言っても様々な形態の不動産が存在します。そして、その形態ごとに評価方法は異なってきます。しかしながら、評価の仕方を間違えてしまうと税務上大きな損失を被ってきます。そこで、この講座では最適な不動産評価をするために、必要とされる数多くのノウハウを公開しています。財産評価基本通達に載っていない事例や一般の税理士も知らない手法を数多く公開していますので、実務家必見の講座です。

〔講座のポイント〕

◇不動産の時価の正常価格と限定価格に関して
◇路線価等によって過去における土地の時価を推計する方法
◇不動産及び土地の上に存する権利の把握の方法
◇公法上の規制と財産評価基準の注意点
◇評価する土地の地図の収集の上手な方法
◇地積を基に縮尺が不明な地形図や航空写真から距離を算定する方法
◇現地調査の際に用意すべきものと注意点
◇地目と評価単位
~課税時期における現況により地目の判定~
◇宅地の評価単位の留意事項
◇不合理分割が行われた場合の評価単位
◇宅地以外の土地(農地、山林、原野、牧場、池沼、鉱泉地及び雑種地)の評価単位
◇複数の地目からなる一団の土地の評価単位
◇遺産分割の方法で評価額に違いが出るケース
◇路線価評価誤りを回避するチェックポイント
◇不整形地に関する様々なケースと注意点
◇借地権の評価の注意点
◇広大地の注意すべきポイント


収録時間 3時間 ◆DVD1枚+CD3枚+詳しいテキスト
特別価格 20,000円+税

[タイトル]不動産評価の実践的手法と重要ポイント
[講師名]小寺新一
[ジャンル]所得税・相続税
[発売月]2015-06


〔講師紹介〕

小寺新一 (税理士)
国税局、所轄税務署の資産税部門にて長く活躍。資産評価官・国税審判官・税務署長を歴任した後退官し、税理士登録。
国税出身者ならではの奥深い解説と実践的な手法で多くの実務家のアドバイザーとして活躍。
一般の税理士が知らない不動産評価の際の奥の手を今回多数披露しています。